2009年05月30日

心に自分のコインを持て!

コインの表裏で
決まることなんて最初だけだ


MindAct-coin.JPG
使用画像加工サイト
http://photofunia.com/

男に生まれるか
女に生まれるか
最初だけはコインが投げられる

だが自分の意思を持ち
心の自由を得た時
君は自分だけのコインを持ち始めている

ああ、そうさ
今まで生きてきたことは
覆せない

999枚のコインによって
運命付けられてきたかもしれない

だが
たった1枚でも心にコインを持て

そう
自分だけのコインを持つんだ

そして
男を生きろ
女を生きろ

自 分 を 生 き ろ

     マインドアクト


今回のインスピレーションソング↓
What I've Done(リンキン・パーク)
オリジナルライブ


ピアノカバー


弾き語りカバー


お帰りの際は↓から
人気ブログランキングへ

今回のインスピレーションムービーは分かる?(続きを読む)
タグ:YouTube
posted by ceo at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | キャッチコピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

元気になれる場所、見つけてますか?

元気になれる場所、見つけてますか?


元気になれる場所

元気になれる曲

元気になれる人


元気になれる何かのために

心と行動を解決する

    マインドメモ


マインドアクトSHOP
使用画像加工サイト
http://photofunia.com/


今回のインスピレーションソング↓
Sweet child o'mine(ガンズ・アンド・ローゼズ) リミックス



ピアノカバー



オリジナル



お帰りの際は↓から
人気ブログランキングへ

タグ:YouTube
posted by ceo at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | キャッチコピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

一度に一つのことだけを。集中と成功の親密度。

「やり方は色々あるわ。

でも私が選ぶ切り札は

一つなの」


mindmemo-s.jpg
使用画像加工サイト
http://photofunia.com/

創作インスピレーション元BGM↓
Nothing Else Matters(メタリカ) ピアノカバー  


ストリングス


オリジナル



心に秘めた 戦略が ある

     マインドメモ


posted by ceo at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | キャッチコピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

コンセプター

おはようございます。

まずお知らせです。
新しいブログ始めました。

「戦略コンセプター」 TKの守破離でトップを取る!
http://ameblo.jp/1za/

では本文です。


conceptor コンセプター

–noun 名詞

a person who generates or conceives ideas or plans.
アイデアや計画を生み出したり思いついたりする人。


日本ではコンセプターを名乗る人は
ほとんどいません。

調べてみたところ

日本で
デザインを手がける
坂井 直樹さんが最初に使い出したといいます。
最初はコンセプトワーカーと思いつき
コンセプターに縮めたそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/sakainaoki1947

私はこのことを全く知らずに
自分ひとりでコンセプターという言葉を
思いつきました。
短い言葉なんで、もう誰か使っているだろうなと
検索したら、やはり使われていたということです。

ただ私はコンセプトクリエイターと思いつき
そこからコンセプターに縮めたので
ちょっと発想の視点が異なるのは
面白いところかもしれません。

ほかに〜コンセプターと肩書きに使っている方々が
何人かいらしたので紹介してみます。

ブランドコンセプターの深田純子さん
一部上場会社 ステラ ケミファ株式会社
代表取締役 会長 兼 社長
http://www.madamealba.com/concept/conceptor.html

パーソナルコンセプターの川島浩さん
パーソナルブランディングを手がける
潟Aルカディア社長
http://arcadia-inc.livedoor.biz/


ほか
建築コンセプター
スペシャルコンセプター
ソリューションコンセプター
などなど御自身の特徴に合わせて
何人かの方々が肩書きを付けられていました。

そこで
自分の肩書きとして
たどりついたのが「戦略コンセプター」です。

詳しくは新しく始めたアメブロの
こちらの記事で↓
http://ameblo.jp/1za/entry-10257832607.html


この
成功兄さん 行動姉さん
のブログは力がはいっている分
更新が滞ることがあります。

また
まぐまぐメルマガもテーマがはっきりしてるので
ペースが落ちてます。

ミクシィは気楽に気ままにいきたいので
ブレスト的にガンガン書き込んで
記録していくものとして
新たなブログとしてアメブロを始めたという
お知らせでした。

こちらのシーサーのブログでは
構成や編集や作品的に価値を持たせようと
時間がかかってます。

アメブロのほうでは
モバイルから等アウトプット重視で
コミュニケーション重視で
更新が一番多くなる場所として位置付けていますので
もし、よろしければ
ブックマークやフィード登録
アメーバご利用の方がいらっしゃいましたら
読者登録など
どうぞ、よろしくお願いします。


限りない、あなたの成長とともに。
            マインドアクト
posted by ceo at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

迷う時間を無くせ 心も体も動くなら

迷う時間を無くせ 心も体も動くなら

One - METALLICA (ピアノカバー)


「ジョニーは戦場へ行った」
小説1939年 映画1971年
メタリカのバンドメンバーが原作小説を読み
それを曲にしたという。1990年度グラミー賞受賞曲。
http://www.youtube.com/watch?v=zePch4zHLMs
メタリカは音楽映像(上記リンク先)に使用するために
わざわざ映画の権利を買い取ったという。


感情と行動で手に入れる夢がある
最小最強の理論はマインドアクトで


posted by ceo at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | キャッチコピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

様式論 表紙カバー

表紙を作りました。

表紙111.JPG
↑本をクリックしても、アマゾンに飛びません。
(2009/04/27 ブログ投稿時現在)

背表紙
表紙背11.JPG


目標に到達するための3つの道筋と
ジャパニーズ・ブレイクポイント「破」

成功への最強の未来地図
その全ては日本3様式にあった!

日本式ブレイクスルー「破」の実践適用論


限りない、あなたの成長とともに。
            マインドアクト




posted by ceo at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | キャッチコピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

様式論 プロローグ その3 #03

様式論0424c.JPG

イントロダクションイメージ
最初から読む

本書の構成としては、次のようになっています。
1章では日本3様式を新たな視点で独自に定義します。
2章では、それをなぜ使うのか。
どのように使うのかを説明し、
これによって
3様式の違いをさらに明確に浮き出させて学びます。
3章4章5章では3様式を一文字一文字の要素に順番に分離し、
様式ごとの説明とは別の視点から説明します。
これによって
3様式の使用に関してより深い理解を身につけます。

 この日本3様式による分類と理解によって
必ずや今までとは異なる冷静さと信念を持って
物事に当たれるようになります。
この日本3様式というものは、
成功を保証するためのものではありません。
しかし全体を見据える感覚が高まり、
今までにない集中力と信念を身につけることができます。
失敗に対して冷静になれる自分ができます。
是非、自分の殻を破ったり
乗り越える壁を破るための思想の型として
最大限活用し役立ててください。

  2009年 マインドアクト代表 クロダ・TARO

→1章へ続く

執筆の励みにクリックお願いします。

人気ブログランキングへ


限りない、あなたの成長とともに。
            マインドアクト
posted by ceo at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 出版用原稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

様式論 プロローグ その2 #02

様式論0423c.JPG

イントロダクションイメージ
最初から読む


 このように
心身・身体のレベルからして扱いにくいのが力というもの。
ましてや物事に対しての力加減や力の入れ時は、
分かっているようで分かりにくいものでした。
これまで、こういったものは
個人の経験やセンスということで片付けられており、
誰もが理解できる共通の全体像や
新しい共通言語として提示した本は1冊もなかったです。
それを体系化したのが本書です。

 この本書で紹介する日本3様式は、
世の中のあらゆることにあてはめることができます。
単に知識として序破急や守破離を
それぞれ個別に知っている方は大勢います。
しかし本書では意破修という様式を新たに加え、
3つをセットにすることによって
徹底的に
つかえるように工夫をしていることが最大のポイントです。
この3様式を単に知識として知るだけでなく
現実に落とし込んで活用すべきものだと確信しているからです。

 
 物事に対して取る力の強弱やタイミング。
そして、
これらを日本3様式に
あてはめて考えることによって可能になること。
それは自分の現在取っている行動の客観視です。
客観的に見ることが出来れば冷静になれます。
冷静になれば、少なくとも現在目の前のことには
今までより集中して取り組むことが出来るでしょう。
また3様式をセットで知ることによって
自分の行動パターンを分類できます。
分類できれば、自分の取っていた様式を変えることによって
又は自分の取っている様式の比重を変えることによって
今までとは異なる成果や結果を生み出すことできます。
なので、自分をよい方向に少しでも変えたいという人や
成長したくて
現在位置や全体像を見据える手がかりを得たい方にとっては
最高の手引き書となるでしょう。

続く

posted by ceo at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 出版用原稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。