2009年03月04日

不安の解消方法

不安は一つの考え方です。
あなたの内面や思考を占める
一つの考え方に、過ぎません。

20horizon1shikou.JPG

あなたのいる環境によって
又は何かをきっかけに
不安を思い悩むようになったり
誘導されたりしています。

その考えを不安を
結果として
選んでしまっている状態なのです。

huan.JPG

不安という、ひとつの考え方を取る
習慣になってしまっているのです。

不安はいくらでも
あなたの内面を覆い尽くすことができます。
あなたの思考をむしばむことができます。

不安というものは
想像が想像を呼び込むという点で
まさに妄想や幻想と同じ心の動きなのです。

だから
不安がたとえあっても
心の中から捨て、行動に集中することが
最短最大の解決です。

syudann・huan.JPG

syudan.JPG

すぐ結果が出るものもあれば
すぐには解消できない
大きな不安もあるでしょう。

生きていく上で必然的なものや
抱えていかざるをえないものもあるでしょう。

しかし
あなたの全ての時間
全ての心の時間を
不安という一つの考え方に
使ってしまってもいいのでしょうか?

全力を以て
今、あなたが出来ることに
目の前のことに
集中して行動して、何かを忘れて
それがいけないことなど
あるのでしょうか?

何度も継続して
一歩でも前進して
一秒でも、一文字でも
前進し継続することで
見えてくる何かが
あるのではないでしょうか?

不安を減らす方向へ近づいている事を
自覚して納得して
継続していくしかないんです。

今日、一歩前進したとしましょう。
そこには
昨日より一歩前進したあなたがいるのです。

他の誰かと比べて何になるのですか?
昨日のあなたと比べて
前進しているではないですか!
継続しているではないですか!

もちろん心の不安をいったん
きれいに洗いさるという意味で
休養・静養することも
旅行に出かけることも
この内面の不安を捨てる
別の楽しみで満たすという意味で
自分が取っている
行動解決の一つといえるでしょう。

ただし解決への行動を
何か取ってみること。
試してみること。
継続してみること。
やはり何も動かないで
解消できることばかりでは
ないと思うのです。

何度でもいいます。

不安とは一つの考え方にしか過ぎません。

自発的にしろ
誘導的にしろ
結果として選んでしまっている状態です。

だから、その考え方の隣にある
いつでも夢や希望(目的や目標)があること。
それに気付くべきなのです。

mokuteki・huan.JPG

不安を感じることは誰でもある。
そして不安の隣には
別の考え方がある。
手段・行動のための目的という考え方が、、、
それは、夢、希望、目標という言葉でも
言い換えられるかもしれません。

自分の行動へのモチベーションとなる
これまた同じ内面にしめる
一つの考え方があることに
いつでも気付くべきなのです。
そして
それに集中する自分を作り出すのです。

mokuteki.JPG

まだ起きていない事実を描けるという点で
不安も夢も同じです。

それに気付くことが出来る。
思い出すことが出来る。
きっかけとなる人類の新記号。

それが
ここで←発売されています。


まとめ

・不安は一つの考え方
・目的にスイッチさせる
・行動に集中、継続する


行動を解決せよ!
マインドアクト


人気ブログランキングへ
posted by ceo at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。