2009年03月13日

邪魔 JA・MA まとめ

今週のまとめです。


邪魔となり得るもの。
・環境のなかに紛れ込む物、情報、人

邪魔には大きくわけて二つある。
・行動(手段)への邪魔 
・思考(目的、不安)への邪魔 

20horizon3shikou.koudou.JPG

行動への邪魔が一番対策が取りやすい。
・集中できる環境を求める
・集中する習慣を意識付ける
詳しくは

思考への邪魔は細心要注意。二つに分けられる。
・目的への邪魔
・不安となる邪魔
詳しくは

三つの邪魔の要点
・目的(モチベーション)← やる気への邪魔
・不安(メンタル)   ← 弱気となる邪魔
・手段(フォーカス)  ← 集中力への邪魔

3jyama.JPG

邪魔からの離脱策
・2種類の継続に気付く
・勇気を持つ

継続の力。
・あなたが変わらないままの継続(惰性)
・あなたを変える最初に力のいる継続(慣性)

勇気(本当に今のままでいいのか?)
・現状や効果を判断する勇気
・すぐ変える、すぐ始める勇気

これらを(惰性と慣性と勇気の法則)とする。
詳しくは


そして基本は
一番カンタンなまとめとして
映像ビジュアライゼーションの
こちら←をどうぞ

ここに
二つのことわざをご紹介します。

「雨だれ石をうがつ」

「蟻の穴から堤も崩れる」


あなたの心は本当に大切なソフトです。

丈夫で固い石やダムでさえ
ほんの小さな事から、崩され壊れていきます。

ましてや人間の心です。

毎日の度重なる、ささない不愉快や
たった一つの言葉のダメージから
人間の心は、いとも簡単に
内面が壊れてしまい
とてつもないエネルギーが失われます。

だから
邪魔者は消せとは
無理な話にしろ
あなたのスムーズな行動を優先して
邪魔からは逃げてくださいね。
(直ぐに無理でも、準備を含めて)

マインドメモを持つと
かんたん心のセルフケア
ちゃんと”お邪魔”を意識しチェックできますよ。
もちろん、ここも空白がベストですね♪

来週は、いよいよ
クワドラント定義 パーソナル用途の
(目的・手段・不安・邪魔)版の最後

行動を解決せよ!SYUDAN編をお送りいたします。

キャンペーンの元となった
インスピレーションライティング←を見ながら
楽しみにしていてください。


気付かせてくれた場所が、そこにあるから。
             マインドアクト

posted by ceo at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。