2009年03月20日

行動前線 異状なし。

失敗が続く時があります。

成果が上がらない時があります。

そうすると
行動できなくなったり
行動が、続かなくなったりします。

それは何故でしょうか?

なぜ
あなたは
行動できなくなるのでしょうか?


それは身体が動かなくなったからではありません。

あなたが何らかの理由などで
寝たきりでない限り
身体は動くはずです。

行動は取れるはずです。


ではなぜ動けなくなるのか?
続かないのか?


それは
心が動かなくなったからです。
自我が傷つけられたからなのです。

ego.JPG


では自我とは何でしょうか?

あなたが維持したい
自分の理想でしょう。
また
プライドかもしれません。
心のエネルギーかもしれません。

あるいは
心の中の夢、、、

あなたが未来に描いた夢や目標。


その自我をもとに
次のように考えて
行動を取る訳です。

Aすれば、今の0という状態が1になるはずだ。

しかし、0が相変わらず0のままでした。

よし
Aをもう一度してみよう。
A' したぞ。

それでも0は0でした。

もう一度だ!
A'' 。

それでも0は0だったとしたら
次のように考えるかもしれません。

どうやらAに属する手段が違うかもしれないなと。
ではBかなと。
それでも結果が出ない事もあるでしょう。

このように
行動をやめるにも

Aというパターンをひたすら繰り返し
この手段では結果が出ないのに
Aに固執して力尽き果てやめてしまうパターン。

A、B、、Zと様々なパターンをためすも
どこかで臨界点があるのに
継続という視点を見誤って挫折するパターン。

いずれにしろ
行動をやめるから
何も起きなくなるのです。

行動をとっても変わらないなら
行動しなくていいや、、、

これが行動しなくなる
自我の理由です。



でも
もしかしたら
A'''''''''あたりで成功するかもしれないし

いきなり取ってみた手段
Yの一発目で成功するかもしれません。

それが簡単に分かったら
誰もが成功するのでしょう。


  眠ったら、立ち上がろう。
  休んだら又、走りだそう。


たとえ結果が出なくても
何も考えずに行動をするのでなく
考えながら
修正しながら
そういった経験を繰り返せば

これは本物だなとか
これは騙しだなとか

感覚で分かってくるものです。

身体で覚える
嗅覚が研ぎ澄まされてくる
という奴です。

学習という奴です。

つまり結果が出なくても
それは失敗ではなく
経験に過ぎないというのは

このような意識を持って
行動してるかにかかっています。


行動にテーマを持つのです。
(結果だけを求めるのではなく)

行動に目的意識を持つのです。
(結果という目標を持つだけでなく)

だから
やみくもに行動さえしていればいいという訳では
決してないのです。

経験は無駄ではありませんが

バランス感覚を磨くため
センスを磨くため
選別力を付けるため

このように
しっかりテーマを
目的意識を持つことが大切なのです。


たとえ結果が出なくても
いや
あらかじめ成果が出ないことも見越して

大量行動を取る事が必要な時期があるのです。
継続行動を取る事が必要な時期があるのです。


もちろん
その課程で成功を手にすることもあります。


でも
成功、成功。
結果、結果。
成果、成果。

このような考えで一杯一杯では
自分が望む通りにならないというだけで
簡単に行動をやめてしまいます。

身体は
動 く は ず 
なのにです。

心に夢や希望がある限り
動けることは幸せだと思います。

どんな小さな夢でも持っていいと思います。

All Quiet on the Western Front (1979) 原作 レマルク
注! 
原作未読の方 映画を見たい方は再生しないでください。



西部戦線異状なし。


たとえ失敗したとして
それで、あなたが死ぬのですか?

あなたは死なないはずです。

個人にとっては全く不条理な
戦争の最前線にいる訳ではないのです。



あなたは今
人生の最前線にいます。

もし
何か手に付かなくなったら
失敗続きで動けなくなったら
成果が出なくてたたずんでいるのなら

こう
つぶやいてみてください。


「行動前線異状なし」


あなたの身体は
まだちゃんと動くはずです。


だから
しっかり休んでください。
しっかり楽しんでください。
しっかり眠ってください。

そして
また動き始めましょう。

そのビジネスの喜びを
      あなたと供に

マインドアクト


マインドアクトSHOP
あなたのご注文を
24時間受け付けています。






タグ:YouTube
posted by ceo at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115950042
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。