2009年03月24日

日本が世界に誇れる3つの様式論

世界に、あまり知られていない
日本の様式論があります。

「序破急」と「守破離」と「意破修」です。


これら形式論・構成論・体系論などの
概念、思考法、論法で有名なものは
世界の歴史的な流れの中でいくつもあります。


いくつか
代表的なもの、有名なものを
あげてみます。


「三段論法」
古く、ギリシアの
アリストテレス (紀元前384〜322)にさかのぼります。
これは「演繹法」へとして体系化される
一つの原点として受け継がれます。

「起承転結」
これは唐代の頃に形として定まった(約600〜
中国の絶句という漢詩の構成からきています。


そして世界には
西洋近代文明をもたらした合理的な考え
思考体系化された重要なものが3つあります。


「帰納法」 きのうほう
イギリスの ベーコン (1561-1626)

「演繹法」 えんえきほう
フランスの デカルト (1596-1650)

「弁証法」 べんしょうほう
ドイツの ヘーゲル (1770-1831)

です。


しかし
日本にも

「序破急」
風姿花伝 by 世阿弥 (1363〜1443)

「守破離」
不白筆記 by 川上不白 (1716-1807)

「意破修」
マインドメモ (2007〜
 
の3つがあるのです。


日本の3大様式を述べるまえに
世界の代表的な上記の思考体系を
マインドアクト流に
次回から、まとめていきます。



posted by ceo at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

信長の決断を参考にカワるメールマガジン

目次
------------------------------------
はじめに
【信長の決断、貴方の決断】

問題を解決じゃなくて?
【行動を解決する】

マインドはシンプルに
◆本日の行動解決レシピ 1

最後はやっぱり
【編集後記】
------------------------------------
------------------------------------

【信長の決断、貴方の決断】

織田信長は有名です。

しかし
このメルマガの発行者となる私は
まだ有名ではありません。

マインドアクト代表の
クロダ・TAROと申します。


でも同じ点が
たったの一つでもあるとしたら
新しいことを
始めようとしている点です。


他の人にとっては新しくなくても
自分にとって新しければ
それは勇気が必要でしょう。

いつのことだか
思い出してください。

最初に自転車に乗った日。
そして自転車で
ころんだ日。

最初に泳いだ日。
息継ぎで
水を飲んでむせた日。

どんだけ知識として
事前に学んでいたとしても
初めての事をするというのは
充分に未知の体験であり
革新的な事なんです。

たとえ他の誰もが
新しいと認めなくても

自分ただ一人でも
自分にとっては新しいことだと認めれば
それは
自分にとっては革新的なことであり
誰にも変えられない真実となるのです。


あなたの決断
私の決断。

そして
そのための
行動解決というコンセプト。

本日から始めさせていただきます。


【行動を解決する】

新しいことを始めようと決めた人。
新しいことを始めた人。

その方々に伝えたいことがあります。


それは
よく使われる解決という言葉。

実は
解決するのは
問題(トラブル)だけではないのです。

問題解決だけをしてれば
人生が回転していくということではないのです。

日常の行動そのものこそ
普段から解決していかないといけないのです。

だから
ここぞという決断も
無数の
無意識の決断が前提にあるのです。

つまり普段の行動を解きほぐしていく事。

目の前の小さく無意識の行動を
しっかりと解決する事から
既に始まっているということに
気付かないといけないのです。


信長の決断。
それが天下布武への道を作りました。

貴方の決断。
それが貴方の人生の道を作るのです。


◆本日の行動解決レシピ 1

信長の取った行動解決は?

目的→ 当時最強の武田騎馬軍団との白兵戦に勝つ
手段→ 鉄砲


マインドアクトの取った行動解決は?

目的→ 有名になる
手段→ まぐまぐ

つっこみ

← メルマガ勃興期ならともかく、今更いけるのか?


【編集後記】、、、(続きを読む)
posted by ceo at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メルマガ発行申請中です。

こんばんは

行動を解決せよ! SYU・DA・N編は

まだ続いています。
2週間にわたっているということです。

書きたいことは
伝えたいことは
たくさんあるのですが
どのように伝えるかで
時間がかかっているということです。

お待たせしていますが
もうしばらくお待ちください。

今日はメルマガの発行申請をした報告です。

まだ通過したか分からないのですが
申請した創刊号を
こちらのブログに載せます。

詳細はわかり次第また書きます。

ブログとは別に
是非、楽しみにしてください。

別投稿で創刊号を載せます。

メルマガのタイトルは、、、ズバリ!

信長の決断 
〜革新を確信に変える行動解決のレシピ〜


です。
posted by ceo at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

行動前線 異状なし。

失敗が続く時があります。

成果が上がらない時があります。

そうすると
行動できなくなったり
行動が、続かなくなったりします。

それは何故でしょうか?

なぜ
あなたは
行動できなくなるのでしょうか?


それは身体が動かなくなったからではありません。

あなたが何らかの理由などで
寝たきりでない限り
身体は動くはずです。

行動は取れるはずです。


ではなぜ動けなくなるのか?
続かないのか?


それは
心が動かなくなったからです。
自我が傷つけられたからなのです。

ego.JPG


では自我とは何でしょうか?

あなたが維持したい
自分の理想でしょう。
また
プライドかもしれません。
心のエネルギーかもしれません。

あるいは
心の中の夢、、、

あなたが未来に描いた夢や目標。


その自我をもとに
次のように考えて
行動を取る訳です。

Aすれば、今の0という状態が1になるはずだ。

しかし、0が相変わらず0のままでした。

よし
Aをもう一度してみよう。
A' したぞ。

それでも0は0でした。

もう一度だ!
A'' 。

それでも0は0だったとしたら
次のように考えるかもしれません。

どうやらAに属する手段が違うかもしれないなと。
ではBかなと。
それでも結果が出ない事もあるでしょう。

やめるパターンと対策、、、(続きを読む)
タグ:YouTube
posted by ceo at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

君よ 手段をとれ

よく
ただ行動しろ!とか
行動なくして変化なしとか

ポジティブ系
エネルギー系
のモチベーションをあげる言葉があります。

koudou.JPG


でも充分にあなたは行動してるし
凄く頑張っていると思うのです。


あなたは充分に頑張り過ぎるくらいに
頑張っているし
行動しています。

また行動すべきこと
やるべきことが
あまりにも、多すぎな状態だと思います。


そして、疲れている。
そう、、、
疲れすぎているのです。


なので今回は
あなたに
別の視点をプレゼントしたいと思います。

注)この記事は
クワドラント定義をパーソナル用途
目的・手段・不安・邪魔において
執筆しています。

マインドアクト流、驚きの視点のプレゼントとは?
タグ:YouTube
posted by ceo at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

意破修

意を以て破竹完遂、のち修むるべし。

マインドアクト創立者 
       クロダ・TARO
posted by ceo at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | キャッチコピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

行動を解決せよ! SYU・DA・N

行動を解決せよ! SYUDAN 手段



映像が途切れる場合は
安定しているユーチューブ版

SYU・DA・N編
キャッチコピー

・経験に無駄なし。
・意を以て破竹完遂、のち修むるべし。
・意 破 修

ユーチューブ版の埋め込みはこちら
posted by ceo at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | キャッチコピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

邪魔 JA・MA まとめ

今週のまとめです。


邪魔となり得るもの。
・環境のなかに紛れ込む物、情報、人

邪魔には大きくわけて二つある。
・行動(手段)への邪魔 
・思考(目的、不安)への邪魔 

20horizon3shikou.koudou.JPG

行動への邪魔が一番対策が取りやすい。
・集中できる環境を求める
・集中する習慣を意識付ける
詳しくは

思考への邪魔は細心要注意。二つに分けられる。
・目的への邪魔
・不安となる邪魔
詳しくは

三つの邪魔の要点
・目的(モチベーション)← やる気への邪魔
・不安(メンタル)   ← 弱気となる邪魔
・手段(フォーカス)  ← 集中力への邪魔

3jyama.JPG

邪魔からの離脱策
・2種類の継続に気付く
・勇気を持つ

継続の力。
・あなたが変わらないままの継続(惰性)
・あなたを変える最初に力のいる継続(慣性)

勇気(本当に今のままでいいのか?)
・現状や効果を判断する勇気
・すぐ変える、すぐ始める勇気

これらを(惰性と慣性と勇気の法則)とする。
詳しくは


そして基本は
一番カンタンなまとめとして
映像ビジュアライゼーションの
こちら←をどうぞ

編集後記は、、、(続く)
posted by ceo at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。